保湿クリーム 成分

肌保湿のために大切な成分

保湿クリーム比較で失敗しないために

セラミド保湿クリームの選び方

保湿クリーム選びをする際に重要な成分をまとめてみましょう。
商品を比較する際には、やはり大切なのは配合されている成分

肌が乾燥してくるこれからの時期を、肌トラブルがないようにしっかり乗り切るためには、保湿効果の高い成分が配合されている保湿クリームを選ぶようにしたいですね。

乾燥肌、敏感肌、アトピー肌の方にオススメの保湿成分は、セラミドです。
セラミド配合の高保湿クリームとして、ディセンシアがあります。

実際、ディセンシアを使用してみたことがありますが、非常に保湿効果に優れています

肌の乾燥による肌トラブルでお悩みの方は、ぜひ一度、配合成分や体験者の声・口コミなどをチェックしてみてください。

ディセンシア 体験談をもっと見る

保湿の効果は、商品によって違いがあります。
その中でもより、保湿力の高い保湿クリームを選ぶようにしたいですね。

保湿効果の高い成分、セラミド、レシチンなど

保湿クリーム比較で大切な事は、保湿効果の高い成分が配合されていること。

商品によって、配合されている成分はやはり異なってきますから、自分の肌症状、乾燥具合にあった成分を選びたいですね。
(なかなか難しいところもありますが、複数ためしながら、肌の状態を確認していきましょう)

アレルギーをお持ちの方は、自分がどの商品を使ったときにアレルギー症状が出たか、怪しい成分をしっかりとメモしておきましょう。

水分を包んで逃がさない成分には、セラミド、スフィンゴ脂質レシチンなどがあります。

他に、水分保持に欠かせない成分として、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンなど。保湿に効果のある成分として、尿素、アミノ酸もありますね。

ただし、尿素はかなり刺激を伴いますので、キズが合ったり、乾燥しすぎて皮がむけている方にはオススメできません。

さらに最近では、プラセンタ、EGFなど美容効果のある成分を配合しているものもありますね。
保湿効果と、美容効果。
両方を得られる保湿クリームも増えてきています。

保湿しながら、アンチエイジングが出来るとして、忙しい女性を中心に人気が高まってきていますね。

保湿ゲルクリームもオススメ

セラミド配合保湿クリームにこだわらなければ、選択肢は非常に広がりますね。
オススメはオールインワン化粧品も多い、保湿ゲルクリーム

ゲルクリームの魅力は、保湿効果だけではありません。
洗顔後のお手入れがこれ一つで完了!する手軽さも人気の秘密です。

ぜひ、チェックしてみてくださいね。
たとえば、

青じゅる
SPプレミアムコラーゲン ゲル

などが非常に人気が高いです。
ぜひ、チェックしてみてくださいね。

当サイトで最も人気のあるセラミド保湿クリームはこちら